fc2ブログ

【意味不明】大阪・関西万博「海外パビリオン」の申請いまだに「ゼロ」で開催に暗雲!日本国際博覧会協会(万博協会)は「建設代行」を検討!建築資材価格の高騰や人手不足で建設業界は難色?

政治・経済・時事問題
crndnewsdig_2023_07_31
※画像出典:毎日新聞
大阪・関西万博の海外パビリオンの建設準備の遅れを巡って、万博を運営する「日本国際博覧会協会」「パビリオンの建設を代行する案」を参加国・地域に提案しました。デザインは簡素化して工期の短縮を目指します。7月中旬の時点で大阪市に建築許可を申請したのはいまだに「0件」のままです。

■海外パビリオン〝折衷案〟提示 万博協会が建設代行
https://www.sankei.com/article/20230710-2XLDEOOFYRM2RF2T2REMPZKAUY/
産経新聞 井上浩平 黒川信雄 2023/7/10 20:38


2025年大阪・関西万博で海外勢のパビリオン建設準備が遅れている問題で、万博を運営する日本国際博覧会協会(万博協会)が参加国に対し、協会が施設を建てる代わりに建設費を払ってもらう案を示していることが10日、分かった。提案したのは、参加国側が独自にパビリオンを建設する「タイプA」と、日本側が建てた施設を参加国側に貸し出す「タイプB」という従来の形式の〝折衷案〟。8月末までの回答を求めている。

■大阪万博「海外館が間に合わない→日本が建設代行!」相次ぐ誤算にツッコミ殺到「万博ちゃうやん」
https://smart-flash.jp/sociopolitics/243469/
Smart FLASH/スマフラ[光文社週刊誌] FLASH編集部 社会・政治 投稿日:2023.07.10 18:20


2025年に開催される大阪・関西万博の運営主体である「日本国際博覧会協会(以下、万博協会)」は、参加国・地域が出展するパビリオンに対し、建設を一部代行する検討に入った。

自前の施設を建設予定の約50カ国・地域はいずれも着工に必要な手続きが完了しておらず、日本側主導で準備作業を加速する。7月9日、日本経済新聞が報じた。

このニュースについて!


2023年07月09日(日)。大阪・関西万博を巡って、参加国・地域で独自に建設する約50の海外パビリオンは建築資材価格の高騰や人手不足で国内の建設業者との契約は進んでいません。第一報を報じた日本経済新聞によれば、7月中旬の時点で大阪市に建築許可を申請したのはいまだに「0件」のままです。

これを受けて、実施主体の「日本国際博覧会協会(以下万博協会)」はオンライン説明会を開催、参加国・地域に向けて「パビリオンの建設を代行する案」に提案しました。外観のデザインは簡素なものを複数提示、建設業者は日本側で確保、工期の短縮を目指します。建設費は参加国・地域で負担します。

参加を表明している国・地域は「153」です。参加国で費用を負担して独自にパビリオンを建てる「タイプA」と呼ばれる方式では、米国、中国、ドイツ、オランダなど約50カ国・地域の参加を見込んでいます。

大阪・関西万博の開催は2025年です。万博協会は参加国・地域に対して、8月末までに建設代行案に応じるか否かの回答を求めています。

日本政府は海外パビリオンの建設準備の遅れを課題と認識していて、参加国・地域に対して外交ルートを通じてデザインの簡素化や予算の増額を要請しました。6月下旬にはゼネコン各社で構成される「日本建設業連合会」など建設関連団体に受注への協力を文書で求めたようです。

Twitterの反応!







管理人後記!


読売新聞の実施した「全国世論調査」によれば、大阪・関西万博に「関心がない」「65%」に上って「関心がある」の35%を大きく上回りました。東京五輪・パラリンピックを巡る汚職事件の影響などで国威発揚イベントに対する不信感は高まっています。

また、朝日新聞の記事によれば、建設業界の建築資材価格の高騰や人手不足は深刻で担当しているゼネコンの中には「やりたくない」の声まで飛び交っています。

日本建設業連合会の宮本洋一会長は「年末までに着工すれば間に合う」と認識を示した万博協会の石毛博行事務総長の発言に対して「何を根拠にしているのか私どもにはわからない」とコメントしました。

海外パビリオンは会場中心部に配置、多彩なデザインは万博の売りのひとつです。しかし、開催場所の「夢洲(ゆめしま)」は人工島で、資材運搬などのアクセスは限定的で、工期の短縮や生産性の向上に課題を抱えています。また、夢洲は液状化、土壌汚染、地盤沈下の問題まで指摘されています。

更に、万博の前売り券を複数の企業に購入要請していた疑惑まで報じられました。事実であれば予想以上に集客力は低いようです。想定されるスケジュールに基けば大阪・関西万博の開催は既に黄色信号の状況です。仮に開幕までに間に合わなければ万博は成立しなくなる可能性もあります。

ブログランキング・にほんブログ村へ

記事タイトルとURLをコピーする
コメント
コメント投稿

トラックバック
    パンくずリスト
  • ホーム
  • »
  • 政治・経済・時事問題
  • »
  • 【意味不明】大阪・関西万博「海外パビリオン」の申請いまだに「ゼロ」で開催に暗雲!日本国際博覧会協会(万博協会)は「建設代行」を検討!建築資材価格の高騰や人手不足で建設業界は難色?