fc2ブログ

【都条例】非実在犯罪規制に関する気になったツイート その2

青少年健全育成条例改正(東京都)
にくやさいいためさんのTwitterからメモ。
>オマエラ向けの政治活動。腐女子は「BL」を、これまで以上に買い支えろ。男オタは、「いちご」を意識的に買い支えろ。理屈はともかく、現実は甘くない。書店が委縮して、売上が下がったら、撤退する。逆に、売上が上がっているうちは、出版は踏ん張れる。

>「○○が条例の影響で休刊」。こんな記事を、絶対に新聞に書かせるなよ。あいつら図に乗るんだから。とってもオマエラ向けだろ?「リミッター解除!」煩悩に忠実たれ。

>俺たちが本当に守ろうとしてるのは、有害なもの、というより、有害かどうかを自分自身で判断する権利。だから有害と言われるものも含めて、全部守る。例えアグネス大先生の著者だろうと、どんなトンデモ本だろうと。存在は否定してはいけない。本は、表現は、否定的に読むことも出来るのだから。



みゆらゆさんのTwitterからメモ。
>改正条例が施行された後、まずは従来の指定対象に近い性的刺激の強い露骨なものから指定され、その状況に審議会メンバーが麻痺してきた辺りで徐々に性的刺激の少ない2項該当の性交場面が多い作品が入り指定対象が増える流れになると予想。そしてその先に性的表現以外まで条文に含む改正案が来る。

>@niku831 あけおめです。松下せんせと吉田せんせの例を見るまでもなく、もう右・左は実質上分けても意味が無い時代ではないかと思います。あえて言うなら私自身は今は亡き左派中道ですけど。公権力を信じていないので。

>「表現の自由では戦えない」だからこそコン研さん達は条文が出る前の11月に実在児童について考える会を行った。実在の児童を救わない条例と東京都青少年・治安対策本部。守られるべきものを彼等が守らないなら、それ気付いた私達がアクションを起こそう。実在の児童のために。私はそう思っています。

>規制反対派=エロマンガを読みたい変態 という誤解を無くしていく取り組みを地道に進めることが政治家の方やマンガやアニメやゲームに興味の薄い一般の方に「なぜ条例に反対するのか」を知ってもらえる唯一の方法かと。すぐには効果は出なくともオタクだけの問題にしておいていい問題ではないのです。



24-589さんのTwitterからメモ。
>表現規制問題は結局のところ警察庁にとっては『お財布』な訳で、反対を表明することは警察庁と(大なり小なり)金銭的に敵対することを意味する。

>自主規制の実態について明確に宣伝しなかったことがおかしいといった意見は確かにその通りで、アピールの方向が自治体≒警察になっていて一般人向けではなかったことが大きな要因のひとつであるのは間違いない。

>また今回の都条例の問題についてもロリコン漫画規制だと認識している人が文化人の中にも少なくないという事実は、金銭的にもっとも大きな打撃を受ける当事者たる出版が宣伝していないことに起因する。

>ただし、そういった積極的なアピールを行うという事は、自動的に警察庁からみれば自分たちの財布に手を突っ込まれていると感じるだろう。そこでどこまで敵対する覚悟を決めているか、という問題でもある。

>これは民主党側も同じ。自民・公明のように徹底して警察庁に便益を図り阿ることで実を採る対策もあるのは事実ではあり、高知白バイ自爆テロ事件のような有様の司法と全面対決せよと願うのは(その相手がが責任当事者である与党の政治家であったとしても)なかなか難しいものがある。

>ただし、そこで旧与党と同じく警察庁と妥協し安閑と惰眠を貪る選択をするのであれば、それこそ民主党である必要が無いのもまた事実。

>大げさな話ではなく、今回の都条例改正案の問題では首都東京を舞台にし、自公のように警察庁と妥協し続けるか、責任与党として警察庁を御する気概を見せるのか、その覚悟の程を見せる試金石の一つとなっているのだろう。

>これが自公都議の造反が無ければ過半数に届かないといった状況であれば、“妥協”した対案で造反を誘う手も有る。今回は民主都議連が否決を決めればそれで決まる人数配分。この局面での単純な妥協は条例案の有り様に賛成したと判断されても仕方ないだろう。

>あさの都議の形式上の妥協案は個人的には有りだと思うが、あれこそ民主都議の賛成派が通すとは思えない(苦笑。

>結局はなし崩しになり、ただ妥協して賛成に回りました、といった結果だけが残るのではなかろうか。

らめちーさんのTwitterからメモ。
>一応ぶっちゃけるか。附帯決議を考え出したのは民主党ではありません。出版です。意味がないことをわかりながらもそれを提案せざるを得なかった12月上旬の情勢。そして蓮舫氏が動いてもダメだった上での苦渋の提案でした。

>ですが、そこから1週間であれだけの動きがあったにも関わらず結局民主党はそのラインまでしか動かなかった、というのは事実です。個々の頑張って問題について取り組んで下さった方々はともかく、結局執行部の判断であるわけで、無関心や事勿れ主義による賛成が一番問題がある。

>文面そのものを提案したかどうかは不明ですが、ああいう内容の付帯条項でせめて歯止めを、とお願いした。と私が耳にしたのが12/4。

>きちんと問題について考えて、動いて下さった方、きちんと対話をしようとした方については後で御礼の言葉を。とはいえ水戸氏と話された都議はちょっと…。

>ぶっちゃけるとは言ったが、実は1週間前からぼかしつつも私はこの話をしている(もちろんそれを実行に移すまで持って行って下さった都議さんの動きがあって成り立ったものではありますが) 実際にそういう図式になっちゃっているとはいえ、違う認識の情報については訂正する必要があるので言いました

>附帯決議すらなくなったらそれこそ最低最悪だからそれすら破談する事態は避けるべきだったのですが、ロビーしてる方や作家さん方ら情報が出て来たくらいので私が言っても問題ないだろうとで「可決予定」と多少ぼかしつつも「附帯決議」の話をしてました。ただ私個人はあきらめてないだけです。

>だから10日前から私は「覚悟」してるんですよ。そんな世界線にならないように云々言ったときのことを覚えている方は覚えていると思いますがw

>ちなみにぶっちゃけた理由は民主党を責めるためでも出版を責めるためでもありません。附帯決議について責められるなら「ある意味どちらも」でしょう。私がRTした「附帯決議は民主党のアリバイ作り」という認識をcrusing21氏がされたのは違う、と言いたかっただけです。

>単に「情勢最悪で蓮舫氏でも無理」→出版が附帯提案→民主党の都議が動いて自公も合意(自公合意は未だに謎)→情勢変わる?→出版側の本音は「否決して欲しい」なので可決確定を受けてTAFボイコットで抵抗→執行部一任で附帯決議賛成のまま総務委員会可決→本会議という流れの一部ですがね。

>まぁそんな細かいことよりも、結果と今後どうするかの方が大事な気がします…('A`) 出版側の自主規制でロリ禁止を名言するかもしれないという流れもあったけど、向こうは範囲を限定してこなくなったという泥沼もあるし。

>児ポ法を起点とした規制ではあるけど、結局のところポルノの存在を規制したいという目的が見え隠れしてるものだというのはよく分かる。宗教的思想の押し付けですよもはや。

>私からすればどんな残虐な漫画も、どんな卑猥な、倒錯した性描写のある漫画も(消しさえ入れていれば) それを表現する自由、販売する自由はゾーニング込みで自由だと思ってる。「成年コミック」を18歳未満に売らなければいいだけのことが、条文は「システムを逆手にとった」表現規制になっている。

>条文がどうだろうとぶっちゃけ、答申をした規制派の中でも特に過激派の人たちがどういう人間なのかということを考えれば、そういうアウトサイダー的な表現は潰してしまえばいいという思想を反映したものなのは確かなんだから('A`)

>これを受けて規制派の連中は一気に国政の方へ規制すべきとか宣い始めるから、それをきちんともぐらたたきする準備もしておきましょう…


附帯決議を提案したのは出版業界らしいです。
残念ながら、これのソースを発見できなかった。
ただ、これが事実なら出版業界の政治弱者ぶりは酷いと言わざるを得ない。


あさの克彦都議のTwitterからメモ。
>短い時間で、伝えるのは難しいですね。本当は、じっくりと議論したかったのですが。ブログで発信します。

>裏切りととるかどうかは、それぞれの価値観ですよね。受け手の判断です。

>私は裏切ったつもりはありませんが。私へのバッシングがもし、あるなら当然だと思ってます。それだけ皆さんの想いが強いことも理解しているつもりです。

>ただ、政治家として判断することに責任を持ちたいと思います。仮に、賛成でまとまったとしても監視は続けます。

>昨日も申し上げましたが、日本語が曖昧な言語である以上、明確さを求めて突き詰めると数値による規制、つまり包括規制に行き着いてしまうと思うのです。


口を揃えて「監視していく」と言うが、落選したら「ただの人」だよ?。
まあ、私はこの人の事を敵とは見ていません、対話のできるレベルだと思ってます。



表現規制、私個人はオタクの一人として反対している部分が大半だ。
でも、何時からか、単なるエロマンガ規制ではなくなっている。
民主主義の根幹を揺るがす問題だと理解してる人はどれ位居るだろうか?。

青少年の未来も危うい、例えば「性」に関する知識だ。
規制派は「マンガで誤った性知識が」と言う。
ならば「正しい性知識」とやらはどこで身につけられるのだろうか?。
勿論、改正案にそのような事は書かれていない。

正しい性教育をしようとすれば、どこかのカルト団体が「過激だ」と批判する。
そんな事を親が教える家庭は稀でしょうしね・・・、本当に誰の為の改正だったのかね(苦笑)。


ブログランキング・にほんブログ村へ

記事タイトルとURLをコピーする
コメント
  • No title
    2011/01/09 22:15
    創作活動と反対活動を両立しているので、色々とペースが落ちて来ているEIYAです。
    創作の方は明日から本格的に入りますが、仕事疲れにも創作更新にもめげずこちらにも喝を入れます。
    官房長官に枝野氏推す声=「脱小沢」堅持―内閣改造→http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110109-00000075-jij-pol
    これは期待が持てそうですが、もし就任したとしても現在の総理の状況では長続きするのかどうか心配です。
  • 先程おぞましいものを見てしまったorz
    2011/01/09 23:08
    今日、江~姫たちの戦国~第一回を見ましたが、そこに出産指導で誰の名前があったと思います?大葉ナナコです\(◎o◎)/orzなぜだ! やつだけは絶対許せないのに! (*`θ´*)幼児強姦漫画を見るオタクは認知障害者発言は、発達障害施設で働く私にとってはとても許せるものではないのに…大河ドラマのスタッフもそれを知って起用してるんだろうな(`ヘ´)やつがとんでもない差別主義者のホメオパス信者であることを…てなわけで今年の大河ドラマは好きになれそうもありませんorz
    大葉ナナコはこの機に是非宮沢りえにあなたは児ポ被害児童ですか? と聞いてみるがいい! このような差別主義者が大河主人公の出産指導とかおぞましいにも程があるわ!o(`へ')○☆パンチ! しかし、これから出産シーンのたびに出てくるんだろうかorz まあ、我慢して見るしかないかorz
    ちなみにNHKのサイトで一番好きな大河ランキングで私にとってのネ申ドラマ風林火山が6位だった(苦笑)
  • 2011/01/09 23:17
    >大葉ナナコ
    Wikipediaで調べてみたところ障害者や性同一性障害の人達を侮辱する発言を繰り返したと。
    そんな差別主義者が大河ドラマに出てるんですか?
    見る気なくした、酷すぎる。
    障害者を人間として見ない奴が大河ドラマに出ないでくれ。大河ドラマを汚すな!
  • え~
    2011/01/09 23:20
    大葉さんが指導していたとは…複雑です。
    あと、先程条例推進派の人達に関するバトンをつくってみました。
    http://fblg.jp/baton/show?id=4271
    何か意見がありましたら、ご指摘ください。
  • 2011/01/09 23:41
    連投すいません。
    こないだアニメイトに行ったところ条例の話題を話す来店者がいなかったですね。
    北海道だから安心と思ってるんでしょうか?
    ただ知らないだけなのかな?
    いずれにせよこの都の条例に関心持ってない人達が多いのも事実ですね。
    >PTA
    僕が小中学校時代にPTAから創作物の話題はなかったですね。
    都のPTAが異常なだけではないでしょうか?
  • 2011/01/09 23:50
    fさん>
    私が小学生の時もこんな騒ぎなかったですよ
    BLねぇ書店行くと必ずチェックしてるけど悲しいかな昔ほどこれが面白そうってのが見つからないのよ(´A`)
  • 2011/01/09 23:55
    →蒼友さん
    バトンをサイトの日記とブログにて拡散させていただきました。
    →fさん
    私は秋田のアニメイトに置いてある「お客様の声」と「交流ノート」に条例の事を書き込みしましたよ。
    効果がどれほどかはわかりませんが、やってみる価値はあります!
  • ありがとうございます!
    2011/01/09 23:58
    >ゲーセンのアルバイトさん
    いつもありがとうございます!
    あと香川の方のアニメメイトに行きましたが、今の所18禁コーナーも設けられており、目立った変化はありませんでした。
    「お客様の声」などのノートがあればいいのですが…見当たらないのでこれからも現状視察で様子見します。
  • No title
    2011/01/10 00:01
    今日もいろいろ考えたが、
    自分が未成年の時にエロ本をなんとか手に入れて読んでたのに、自分が大人だからって未成年に読むなって言うのはおかしくないか?と思った。
    エロ本みたいけど未成年には売ってくれないから、なんとか手に入れようと思案し
    手に入れたら親にばれないようにと思案し
    そして成長してきたはずだが、それを掌返して自分が大人になったら規制って自分の成長過程を否定しないだろうか?
    それが無かったら今の自分になってないわけで。
    未成年の頃にエロ本読んでて今規制に賛成の大人は、今の自分が嫌いか?
    PTAの声が聞こえないのは当事者に聞こえないようにしてるからさ。
    親にしか言わないし、その親は子供に言わないからな。
    親に聞いたら昔から言ってるってさ。
    それこそ北斗の件から有害だ~から始まり
    ゲームは有害だ~はファミコンからあり
    いまだに言ってる人がいる。
    まあ、それらも少数派だけどね。
    昔のほうが多かったみたいよ。
    今はやってて当たり前くらいになってるからゲームは何も言われないみたいだけどね。
  • 2011/01/10 00:10
    北海道のアニメイトの調査では特に変わったとこはなかったし、連中の言う状態でもなかったです。
    連中の言う「ドラえもんの漫画の近くに強姦紛いな漫画がある」
    「猥褻漫画が子供の届く場所にある」
    連中の言うのは、非実在書店ではないでしょうか?
    そんな書店ある訳ないです。
    中学時代に職業体験で、書店で職業体験をしたのでわかりますよ。そんなガセ情報、鵜呑みにするなら実際に見に行けばいいのに・・・・
    鵜呑みにした保護者も同罪です。
  • No title
    2011/01/10 00:11
    お久しぶりです、水無月様並びにサイトの皆様方。
    恥ずかしながら帰って参りました踊り猫です。
    有難う御座います。
    本当にありがとうございます。
    温かい言葉の数々に「ああ、世の中捨てたもんじゃねええええ!」と感謝しました。
    心の底から有難う御座います!
    ・・・すみません、それでも、まだまだ立ち直れてないところもありますので、やれる限りのペースで参りたいと思います。
    実を申せば、一昨年夏に母を、そして昨年末に父を、と立て続けでしたので。流石にこたえております・・・。
    ところで、父が亡くなる前に出しました手紙で皆様に相談が御座います。
    小生の住む静岡県知事宛に(ちなみに民主系の知事です)都条例に関して手紙を出しました。
    内容のポイントとしましては。
    ①今回の条例が今まで規制されていなかった(されるまでもなかった)作品まで都が恣意的に規制してしまうか表を使って説明
    ②新たに示された選考委員会の人事権を都が持っていて出版業界の声を聞いていないこと
    ③行政だけにしか都合が良いものでもなく、出版・アニメ製作業界にも中立な第三者委員会を立て、
    年に数度の公開討論会を開ける場を設けるべき
    ④公権力の顔色を伺いながらしか作品を作れなかった過去世に戻したくないし、漫画家・クリエーターを目指す子供たちの自由を守りたい
    ⑤③を整えた上で出版・製作業界を静岡に誘致出来ないか?
    という点をまとめて出したのですが。
    今日、県から返事が来ました。
    返事の内容は「貴重な意見として県で青少年の健全育成を担当する県教育委員会社会教育課に伝えた」とありました。
    ・・・知事自身の返答ではなかったのが気になります。それとも、小生はいらぬ藪を突いてしまったのでしょうか。
    これで静岡にも蛇が・・・、となってしまったら申し訳なく。
    皆様のご意見をお聞かせ下さい。
    のっけから申し訳御座いませんが、何卒よろしく御願い申し上げます。
    拙い戦力かもしれませんが、
    改めて、水無月様、サイトの皆様。本年もよろしく御願い申し上げます。
  • No title
    2011/01/10 00:25
    >伊豆の踊り猫さん
    >返事の内容は「貴重な意見として県で青少年の健全育成を担当する県教育委員会社会教育課に伝えた」とありました。
    ・・・知事自身の返答ではなかったのが気になります。
    これは基本的にどこもそんなもんだよ。
    基本的にテンプレでしか返ってこないよ。
    お役所仕事だから。
    よっぽど自分がそこに熱意がある人じゃない限りテンプレで返って来る。
    ひどい言い方になるけど、あなた一人の影響力なんて微々たる物なので、心配するほど影響は無いです。
    それは俺ら各個人にも言えること。
    これが多数にならないと他人を動かすだけの力にはなりえない。
    だからこそ貴方一人がやったことが薮蛇になることは無いし、逆に、こういう意見もあるのかふーんくらいにはなる可能性はある。
    規制したいところはそんな声なんて無視して規制するしねー。
    だからそこまで悩む必要も無いよ。
  • No title
    2011/01/10 00:32
    中世の裸婦像や裸の男性の像を見ても鼻血出す人もいるくらいなのに、
    みだりに性的興奮を起こさせるものを判断できるわけがない
  • 2011/01/10 06:01
    ハーバード大学の件がでてましたがどうやら本がでてたみたいですよ
    ゲームと犯罪と子どもたち
    http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html/ref=redir_mdp_mobile/377-3886467-1369231?a=4844327089
    ぜひともこの研究は続けて欲しいですね、できればゲームに限らず性描写等もね
  • No title
    2011/01/10 07:30
    おはようございます。
    今朝の読〇新聞の読者投稿欄に気になる投稿を発見しました。
    内容(大まかですが)は、「千葉県の浦安市のコンビニで小学生数人がエロ本を立ち読みをしていて、そのことを叱らない大人にがっかりした」と言う内容でした。
    千葉県に限らず全国各地にあるコンビニに置いてあるエロ本は、ビニ-ル袋に入っていてりビニ-ル紐で結わいていたりと中が見られないようになっているはず…外せないように厳重になっていると思うのですが…仮にはずして読んでいたとしたら器物損壊でコンビニの店員は、親を呼びつけると思うのですが…。
    千葉県在住ではないので内容の真偽は、解りませんが、投稿の内容読んでいて違和感を覚えました。
    投稿をした方が学生さんかどうかは分かりませんが仮に自称学生だとしたら推進派は、規制の為ならば手段を選ばないなりふり構わず強硬手段にうって出て来ている可能性があります。
    今回の改悪条例でマスコミは、何故?秋葉原や東京都にある中堅・大型書店ではなく商店街にあるような個人経営の小型店舗にしか取材に行かなかったのか…この手の事でマスコミはよく秋葉原に取材に来てマスコミの価値観-思い込み・偏見-に合致する格好をしたヲタクに取材やインタビュ-をするのに今回は、来た様子がありません。
    取材に行ってしまえば、書棚が分かれていて18歳未満が購入できない様にしている事が一般の方々や保護者や親に知られてしまい都合が悪いから取材には来なかったのでしょう。
    自分たちの都合で真実を曲げて伝えるマスコミも都の役人も都知事も推進派も民意を無視をした民主党都議の方々は、人として恥ずかしいと思わないのでしょうか?
    偽りの情報を鵜呑みにする保護者や親も同罪でしょう。
    近所の書店に行けば書棚はどうなっているのか保護者や親・大人たちは、見て解るはず。
  • No title
    2011/01/10 07:41
    年が明けてから
    「何の妥協もせずに、突っ張ってるだけで現実を見ない反対派は負ける」とか
    「自論の正当性や規制派の矛盾ばかりでは、中間派も無関心派も反対派にならない」とか
    ひどいのになると
    「反対派の態度が気に入らないから、賛成する」
    みたいなが出てきた。
    でも、こういった連中はパブコメどころか、議員へのコンタクトや寄付すらしない。
  • No title
    2011/01/10 07:51
    >旧名:成田 烈様。
    こういう人たちって反対派の意見を読まず・反対派の問いにも答えず-反論できないから悪態をついたり反対派を貶める様な書き込みをしてきたりと書くだけ書いて逃げるような卑怯者ですから相手にしない事ですし気を落ちをしていたら卑怯者が喜ぶだけだと思うので冷静に周りの動向を見つつ反対の声をあげて行きましょう。
  • No title
    2011/01/10 08:06
    連投で申し訳ありません。
    Amazon.co.jpで「青少年に有害!子供の「性」に怯える社会」と言う本を見つけました。
    読んでいないのでまだ内容は、解りませんが…アメリカのポルノ規制を反対されている内容のようです。
    ただ翻訳を担当された女性が規制派寄りの方だと言う事(amazonのレビュ-を読んでいると)…ポルノ規制を批判されている本なのに規制推進派の方を使うとは…この本を出版している出版社の担当者って…。
  • 2011/01/10 08:07
    おはようございます。
    普通にコンビニで、エロ本は子供が見られないようにしてます。
    連中の言う「エロ本が子供に届く場所にある」ってこれこそ非実在店舗ですよ。
    都Pの保護者の中に書店や図書館で働いている人がいたら、業界で働いてる意味ないですよ。
    それを鵜呑みやエロ議員と言った保護者も同罪です。
  • No title
    2011/01/10 09:32
    おはようございます。
    皆さんの書き込みを拝見するとゾーニングって元々できてたみたいですね。
    それならやっぱり一部のPTAとかを利用した、警察官僚や政治家や、宗教団体の教えとの整合性とその組織票や、日本ユニセフやなんかの為、とかって利権か…。私は日本の文化は好きだけど、日本の腐った権力者は大嫌いです。
    書店のゾーニングは出来てるから、ネットのエロコンテンツを全面的に規制します、なんて言い出しそうで怖い。やっぱり結局は既存マスコミや何かにとって都合が悪いからっていうネット規制の一環なのか?
  • No title
    2011/01/10 10:36
    ニコニコニュースの鈴木アナの話です。
    「ゲームは犯罪を減少させる」 人気アナ鈴木史朗が説く「ゲームの効用」
    http://news.nicovideo.jp/watch/nw20817
    現在71歳の鈴木アナのゲームの腕前は・・・
    「6万点とればプロクラスと言われていますけど、今は17万4000点」
    とのこと!
  • 2011/01/10 11:24
    官房長官に枝野氏を推す声
    http://news.merumo.ne.jp/article/genre/350176
    まだ続投が残るもののどうやら仙谷氏の後の話がでてきてるようです、ところで枝野氏って反対派だっけ?
  • 2011/01/10 11:47
    Y.K.@さん
    忘れたんですか? 一昨年の児ポ法改正騒ぎの時に、あのキチ○イ答弁をした葉梨やアグネス、丸谷佳織に対して冷静な審議を要求し、最後まで枝野氏が法務委員会で自公改正案に反対し続けたお陰で衆院解散となり、児ポ単純所持規制はお流れになったんじゃないですか…なんなら一昨年のこのブログのエントリーを見てみればいい。その時の葉梨のこれは小児性愛者のとの戦いだ! と言っても児ポ犯罪を犯した人が小児性愛者かどうかはその人の内心の自由と言い返し、丸谷が最近の漫画は酷いものが多すぎる…と目薬さして嘘泣きしてもあなた今目薬さしたでしょ?と言い返してくれたあの時の保坂氏、田島氏、一場氏とともに表現、内心の自由を守ってくれた人じゃないですか…しかし官房長官になっても統一地方選挙で負けて菅退陣となれば意味ないですよね…なんとか仙谷氏のような暴走はやめてほしい…
  • No title
    2011/01/10 12:10
    枝野さんは保坂さんと並ぶ反対派の1人です。それぐらいは知ってましょうよ…。
  • 2011/01/10 12:41
    いや忘れたわけではありませんよ、ただ途中で意見変えたりする人とか中にはいたりしたんで確認のために聞いただけです。
  • 2011/01/10 12:55
    今DON!見てたら世代ギャップクイズで「チャンと言えば」という問題でアグネスが多かったのは50代だそうです
    多分この件でもアグネス支持層と石原支持層が目立つのはそれもあるのかな
    にしてもまさかここで「ひなげし」聞くはめになるとはね、曲は悪くないけどあれしかないんかいι
    もう聞きたくない
  • No title
    2011/01/10 13:02
     思いますに、表現の自由だけだと、興味の無い人にはただの趣味嗜好の問題程度にしか思われないでしょうね。
     できれば、条例をもっと細かく分析して、法としての問題点を抉り出していくのが、いいでしょう。
     施行された場合、まず第一に挙げられるのは行政手続きを無視しての、恫喝に近い規制。
    わかりやすく言えば、駐禁、自転車の職質、秋葉での持ち物検査、アレに似た点数稼ぎが行われる可能性が高いです。
     そこから萎縮が始まると、後は尖閣問題のように、問題点が表面化しない限り、じわじわと衰退が続くことになります。
     さらに言えば、施行前からもアポ無しで出版を訪れて恫喝行為に走る可能性もあります。
    少なくとも、都内の警察は単数稼ぎのためなら、恫喝して令状無しでオタクの持ち物をあさるマネをしてるわけですから。
     少なくとも志布志事件に絡む警察官僚なら、そのくらいは考えるはずです。
     それと、正直反対側に明確な反対組織が無いのもまずいですね。
     コンテンツ委員会だけでは弱すぎますし、弁護士が山口弁護士だけだったのも痛い。
     今後裁判や市民運動を行うなら、訴訟慣れしている山口弁護士のボス弁である紀籐弁護士や市民運動慣れしている複数の弁護士を立て、
    憲法学者、刑事法学者、メディア法に詳しい方々やに協力を仰ぎたいところですね。
     正直、撤廃は奇跡でも起こらないと厳しいですが、提出から15日という無茶苦茶な条例なので穴はかなり多いです。
     ともかく今は、正論をのべて説得に当たるより、タイミングをはかって世論を動かす下準備と、抜け道、裏技の徹底解析をする時期だと思いますよ。
  • No title
    2011/01/10 14:00
    コンテンツ文化研究会が弱いというよりも、コンテンツ文化研究会への支援が弱いんでしょう。あそこはよくやってると思いますよ。
    結局、他の弁護士や学者を呼んでも核の組織に物的人的支援が無かったら同じですよ。中で動いている人間は仕事休んで動く上に手弁当ですから。
    それに、社会的に発言力のある人間に協力してもらうという方法は前々から散々唱えられているし、散々やろうとしたりやったりもしています。やろうと思った人がやればいいんですよ。
    あと、世論を動かす抜け道や裏技って言うのはつまりロビー活動です。政治というのは世論を動かさなくても動かせます。ロビー活動次第で。
    私には答えが出てるのに議論だけが何度もループしている様に見えます。
  • 申し訳ありません
    2011/01/10 16:44
    そのコンテンツ文化研究会への寄付ですが…。
    以前に僕は「(去年の)12月にコンテンツ文化研究会に寄付をする」といいましたが、結局できませんでした…orz
    申し訳ありません。
    それどころか、寄付は3月になりそうです。
    すべては僕の自己都合です。
    重ね重ね申し訳ありません。
  • No title
    2011/01/10 18:24
    >官房長官に枝野氏を推す声
    もともとは枝野さんではなく野田財務大臣、玄葉光一郎国家戦略担当大臣が固辞したために流れてきたんですね・・・
    まあ、過程はどうあれ枝野さんが官房長官になることは権限がかなり強くなり、児ポ法改正が難しくなるのでいいことだと思います。
    ただ、何かしらの問題が起きると対応に追われ批判の的になるので枝野さんの手腕に期待ですな。
    さて、内閣改造のテーマが「脱小沢」だそうですが、いったいどのようになるのか気になります。
    反小沢で頭の痛い存在が「小宮山洋子」です。
    前回は男女共同参画で名前が挙がりました。
    このオバちゃん毎回のように候補に名前が挙がります。
    適当な創作物規制とは全く関係のない省庁の副大臣あたりにでもなればいいのですが・・・
    何もつかずにフリーで動かれるのも困るので。
    今のポスト留任してくれないかな・・・
  • No title
    2011/01/10 18:39
    >名無しさん@ニュース2ちゃんさん
    >それと、正直反対側に明確な反対組織が無いのもまずいですね。
    まあ、敵側には積極的なお金持ちのゴリ押し団体ばかりが募ってますからね。
    反対を主張する団体自体は多い事は多いのですが、
    何分人が良すぎるせいか、せいぜい「反対声明」を出すくらいの行動しかできない。
    それに引き換えあちらさんは「殺す気」で掛かって来るからね。汚い手も平気で使うし。
    相手は人権侵害を高らかに主張して正義ぶるだけで金が貰えるんだから
    まったく不公平な話だよ。
    コンテンツ文化研究会には今月給料日に寄付を予定しています。
    あまり多くは出せませんけどね。
    ま、去年こちらで「来年から寄付する!」と予告しましたのできちんと約束は守りますよ。
    …多分。(←おいおい)
  • 2011/01/10 18:42
    さっき北海道ローカル放送STVの世論調査酷い、北海道の民主党バッシングが酷すぎるんですよ(涙)
    菅さんに今年は挽回してもらわないと困ります。
    枝野氏が官房長官になると児ポ改悪を阻止できそうで期待大ですな。
  • 2011/01/10 18:49
    連投すいません。
    敵側は金とゴネのある組織や団体が多いですな。
    反対派団体も多いですが、アクションが取るのを躊躇ってると思えます。
    敵側は正義ぶって支持されてる連中ですからね。
    困りますね。
    今月中にコン研に振り込もうかと思います。
  • No title
    2011/01/10 19:02
    「明確な反対組織」は昔だとNGO-AMIや漫画防衛同盟がそれで、今はコンテンツ文化研究会でしょう。
    コン研も裏でせっせと色々な活動を行っている様ですが、AMIの活動が停滞したのは物的人的支援の無さが原因です。
    コン研にAMIと同じ様な道を辿らせないようにするには、我々の物的人的支援が重要でしょう。まあ本来、こういう事は個人の寄り集まりじゃなくて、業界全体が取り組まなきゃいけないはずなんですけどね・・・。
  • 2011/01/10 19:58
    皆様の意見を拝見していて、反対派に足りないのはズバリ資金がないことと音頭をとる大物が不在なことでしょうか?
    山口弁護士や藤本先生も頑張って下さっていますが、誰もが知ってい大物が不在。
    ちばてつや先生はご高齢でいらっしゃるし。
    今までの反対派の運動は文字通り草の根運動ですよね。
    こちらのサイトさんのような所から情報を得て、こつこつ陳情書やコミック10を応援するために雑誌とか買って、アンケート葉書で応援とか…私自身、それくらいしか出来ないというか、他に方法が見つからず、途方にくれています。
    ウェイブ署名や募金はどこまで信用していいのか、正直私にはわかりませんし。
    それでもたとえ一人でも東京都の事だけでなく、毎日「反対」「疑問」の声を発信続ける事は無駄じゃないと信じて出来る事をしています。
  • No title
    2011/01/10 21:17
    前のエントリで隣の女さんが書き込んでますが
    「東京都青少年健全育成条例の廃案を求める署名」が
    どうして詐欺だと疑われているんでしょうか?
    別に寄付を要求しているわけでもないし、
    署名TVは署名しても企画者が個人情報を得る事はできなかったはずですが?
    何故、詐欺呼ばわりされてるのか、さっぱりわかりません。
    >枝野幸男氏
    色々情報が混同されてますが、正確には
    児童ポルノ法:賛成 創作物規制:反対
    一応、勘違いのなきように再確認しておくべきです。
    後々になって「裏切り者!」とか言われても困るでしょうから。
    枝野氏自身は児童ポルノ法改正には賛成です。
    ただ、創作物規制に関しては違憲の面から断固反対の立場。
    それと児ポ改正に賛成は賛成なんですが「冤罪を危惧する立場」から
    「自民党案も民主党案もどちらも冤罪の面で問題がある」と厳しく指摘しています。
    賛成寄りの慎重派とも言うべきですかね。
    自民・民主・日弁連よりも更にまともな案を考えてくれるならいいんですが。
    (当方は警察を信用していない為、改正自体には賛同していないけど)
    まあ「信用できるまともな賛成派」とすべきでしょう。
    アグネス案などに妥協しない事を祈りたい。
  • 2011/01/10 21:33
    慎重派だったんですね。
    アグネス案には賛同しないと思いますよ。
    アグネスは裁判で何とかなるとかほざいてましたが、それに賛同はしないでしょう。
    あまり知らないのですが、何故アグネスが狂気に走ったかわからんです。
    誰か大物が指揮してくれたら助かるんですが・・・・
    誰がいいんでしょうね?
  • 2011/01/10 21:40
    kannamiさん>
    私もずっと疑問でした、何故この条例の署名サイトが詐欺と言われてるんでしょうか?その根拠はどこから?
  • 2011/01/10 22:14
    kannami様
    もしかして私の書き込みで気を害されたのならば申し訳ありません。
    ウェイブ署名の仕組みも理解出来ていない私です。
    ごめんなさい。ただ個人情報をかかわる事にはどうしても慎重になってしまいます。
    この条例に限らず、以前から個人情報(特に電話番号)を得るための「詐欺署名」は存在します。他の事ですが、一度被害に遭い必要以上に疑心暗鬼になっているため、「私自身がどこまで信じてよいかわからない」のです。
  • No title
    2011/01/10 22:32
    枝野さんやコン研の事は下のカマヤン氏のブログを見るといいです。
    2010-06-03 表現規制問題における枝野幸男議員の位置
    http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20100603
    2010-10-05 時には昔の話をしようか
    http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20101005
  • No title
    2011/01/10 22:39
    >Hさん
    いえ、別にHさんの書き込みを不快に思ったわけではありませんよ。
    どうして「東京都青少年健全育成条例の廃案を求める署名」が
    詐欺という情報が流れているのか疑問に思ったもので。
  • No title
    2011/01/10 22:59
    >fさん
    >あまり知らないのですが、何故アグネスが狂気に走ったかわからんです。
    ソースが定かではないですが、こんなことがあったようです。
    SPA!7/28号の記事で、アグネス・チャンは昔のアイドル歌手時代に、普通の歌手活動に留まらず、水着グラビア撮影をさせられたのが不本意だったと伝えています。
    そのことから、児童ポルノ、正確にはグラビア等も含めすべてに嫌悪感があるのではないかと言われています。
    このことから国会答弁でこう答えているのです。
    >グラビアアイドルは芸能界の中にもいっぱいいらっしゃいます。でも、法律ができてからは、やはり十八歳未満の写真はできるだけみんなは避けています。
    >私は大体、十八歳まで待ったらどうですかと。私はそう思います。
    >18歳以下の水着グラビアなど必要ない。買っても見ても持ってもダメ。
    >そんなに十八歳未満の子供たちの裸を見る必要もなければ、水着の写真を見る必要もないと思う。
    >体は自分のものです。みんなに見られたり、それを楽しんだりするというのは、自分の意思に反した状況だったら全部人権侵害だと思います。
    >だれかが持っているというのを思うだけで、本当に毎日レイプされているというような気持ちになってしまうんですね
    >事件から何年も何十年もたっても、写真や映像の残っている被害者は、来る日も来る日も新たに傷つけられ、性暴力を受け続けています。それは拷問にも等しい苦しみです。
    ~と思う。とか全くの根拠のない主観ばかりですが、その真偽はとりあえず置いておきましょう。
    この人の困ったところは自分の経験が、グラビア等を撮影されてる方がすべて自分と同じ「嫌がっている」と思い込んでいるように見えます。
    自分が嫌だったからみんな嫌なんだ!という思考なんですよね。
    ここがアグネスの決定的におかしいところの1つですね。
    創作物についてはよく分らないですが、大部分は単なる嫌悪感と宗教的概念からかもしれません。
    創価と繋がりはあれど本人はクリスチャンなので。
    また、創作物規制は日ユニのためでもありますね。
    まあ、これらが必ず正しいとか全部ではないでしょうが、アグネスの暴挙はすべて自分の主観からきているものですね。
  • 2011/01/10 23:15
    >Y.Yさん
    情報ありがとうございます。
    水着撮影が不本意だったからこんなくだらん狂気に走った訳ですか。
    グラビア皆撮影を嫌がってると思ってるって自分の価値観の押し付けですな。
    創作物はアグネスは、カトリック信者だからもあるでしょうな。
    日ユニは確か創価かキリスト教のカルトだったはず・・・・
    いずれにせよカルト団体が敵と言うことですな。
  • No title
    2011/01/10 23:18
    こんばんは、水無月様・サイトの皆様。踊り猫です。
    その2の人様。有難う御座います。変に気負い過ぎました。
    まあ、それでも、これから書けるだけ書いていってみようかな、とは思います。やれる所からコツコツと。
    そういえば、立花隆氏の論説文で思い出した一節があるのですが。
    「ミクロの世界で正しい論理をマクロの世界に推し進めるべきでない」・・・だったかな?
    つまり、aという生物がbという生物にとって天敵で、bからすればaは滅んでよくても自然界(全ての世界)からすればaもbも同価値の生き物で滅ぼし合うべきでない、という。
    何か今回の都条例の騒乱と上の話がダブって見えまして、個人的に。
    規制する側からすれば、本当、私達存在は蛇蝎の如く忌むべきもので滅んでしまえ、なのかもしれませんが。
    でも、この世に100%滅んで良いものが果たしてあるのでしょうかね・・・?と提示したいのですが。
    あちらさんが聞いて、どころか見てもくれないのが実際の問題で。痛いですね。
    すみません、つい愚痴ってしまいました。
    先程も述べましたが、やれる所からやっていきます。
    追伸:地元の静岡新聞ですが。都条例や都知事の姿勢(&発言)に反対する声が投稿欄に最近載り始めてます。
  • No title
    2011/01/10 23:26
    やる夫スレですが、ここで「さるでもわかる都条例対策」という 、今回のコミケで出た、兼光ダニエル真氏、 野上武志らが書いた同人誌について触れています。
    今後の参考にどうぞ。
    ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1292899507/
  • 2011/01/10 23:32
    >「東京都青少年健全育成条例の廃案を求める署名」がどうして詐欺だと疑われているんでしょうか?
    すみません、私も実は、最初は詐欺なのかどうなのか(というより、確かなものなのかどうなのか)判断に迷ってしまいました。
    理由は、これは詐欺だ、間違った署名だから反対の人は不用意に署名しないように気をつけてなど指摘していた書き込みを何度か見たためです。
    (それらのうちのいくつかは、多分知恵袋で見ました)
    同じく、署名した方がいいという書き込みも見て、どちらが正しいのか混乱しました。
    また、上記で言った知恵袋で何度も紹介、貼られていましたよね?
    友人から言わせると、そこに不用意に何度も書き込まれているのを見て、そのため怪しく感じたようです。
    知恵袋で検索してみました
    そのうちのいくつか
    http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1252402552
    http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1052119465
    http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1252387272
    また、一部でチェーンメールとして流れていたようなのですが、内容がワンピースも!NARUTOも!ドラゴンボールも!廃案しないとなくなちゃうよ!といった不安を煽る感じで、それで不信感を抱いている方も多いです。
    早い段階でかなりめちゃくちゃな情報が流通していたらしく、信頼回復はかなり厄介です;
    友人にそれとなく頼んでみても、これに関しては渋い顔をみんなするので;
  • No title
    2011/01/10 23:38
    はじめまして、いつもROMさせてもらってます。
    上に附帯決議を提案したのは出版業界らしい、とありますが。
    今月7日に発売された「月刊『創』2月号」に、長岡義幸氏(「マンガはなぜ規制されるのか」著者)の「都条例改定をめぐる最後の攻防全経緯」という記事が載ってまして。
    それによると、、少し違っていて、付帯決議は自民党と公明党が提案して付することにした、のだそうです。
    付帯決議が出てきた理由として、出版業界側のぎりぎりまで「慎重な運用」を求めたロビー活動、をあげられてました。
    記事のその部分を引用しようかと思いましたが、長くなるのでやめました、すみません。
    (興味ある方はぜひ雑誌の記事をお読みください)
    ただ、これだけだと民主党に(さらに?)悪い印象が持たれかねないので、同記事から以下の部分は引用しておきます。
    ==========(引用開始)==========
    さらに、都議らを不安にさせたのは、治安対策本部が警察とつながりがあることだったのではないか。
    (中略)
    倉田潤本部長は、選挙違反をでっち上げた志布志事件が発覚した当時、鹿児島県警の本部長を務めていた。この事件では裁判で冤罪を晴らすことができたが、その裏には多くの埋もれた冤罪事件があるのかもしれない。そんな事情が、議員心理に影響していたことも、想像に難くない。
    ==========(引用終了)==========
    志布志事件は知ってましたが、うかつにもこの可能性には思い至りませんでした。
    議員さんが反対を表明することは、警察庁と金銭的に敵対、どころか、文字通り政治家生命がかかっていたかもしれなかったんですね。
    これを読んで、民主党都議会執行部をあんまり責められないなあ、と思いました。というか、やっぱり敵を間違えちゃいけないなあ、と。
    以上、気になったので書き込みさせていただきました。乱文、雑文で失礼しました。
  • 2011/01/10 23:44
    >「東京都青少年健全育成条例の廃案を求める署名」がどうして詐欺だと疑われているんでしょうか?
    すみません、追加で。
    こういうコメントも何度か見ました。
    (最初の「h」をとってます)
    ttp://ameblo.jp/bk-by-kk/entry-10745437690.html
  • No title
    2011/01/10 23:50
    えーと、話の流れをぶった切ってすみませんが。
    今日の「TVタックル」でビートたけし氏がはっきりと「徴兵制復活論」をぶち上げていましたな。
    東国原氏はこういう人の弟子なんだな。
    ネガティブなことを言って申し訳ないが、ちょっと不安になってきた。
    …え? 徴兵制と表現規制が何の関係があるのかって?
    徴兵制は若者を直撃する。つまり、ビートたけし氏は(今でも)俗流若者論者である。

    俗流若者論者は若者だけでなく、若い文化をも嫌う。つまり、漫画やアニメやゲームをも嫌っている可能性が高い。(漫画は大丈夫かも?)

    漫画やアニメやゲームを嫌っているとしたら、すなわち、規制賛成に流れやすい。
    以上、いささか牽強付会だとは思いますが、気をつけるに越したことはないかと。
  • 2011/01/10 23:59
    今NEWSZEROで新成人特集にて日本の誇れる物は何かで1人の新成人の方がアニメをあげてました、こういう大人がもっと増えてほしいよね。
    なるほどアグネスの水着に対する狂気はそこにあったのですね、ただ中には自分からグラビアになりたいと言う方もいます、正直自分の考えは皆同じと捕らえるべきではないですよ、かつての同期の方は今の狂気のような考えを振り撒くアグネスをどのように思ってるのでしょうね。
    少なくともグラビア界も何かしらアクションを起こしてもいいかと思います
    それか自身が嫌なのにやらされたのなら、その時のスタッフや関係者を訴えるべきでしょう、全てをポルノと称して嘘を振り撒く前に自分が裁判にかけたら?とまんま言い返したいね
    それを全てのグラビアとアニメ漫画を規制する動機ならやっぱ許せん!関係ない所まで拡大してさ、本当ああいう大人にはなりたくないね
  • No title
    2011/01/11 00:10
    >水色の騎士さん
    ビートたけし氏はそんなことを言っていたのですか・・・
    以前、情報7daysにてこんなことを言ったこともあります。
    フリップを出して、どういうお題だったかは忘れましたが、「18未満はセックス禁止にする」とはっきり言いました。
    ただ、企画が半分ギャグが入っているのでどこまで本気か分りませんが・・・
    かなりの知名度があるので発言の影響は大きいですから、あまりよくないですね。
    まあ、世界まる見えとか見てる限り本人が政治の道に進むことはあまり考えにくいですが・・・
    東国原氏が同じ考えとは限らないですし・・・
  • 2011/01/11 00:15
    そのNEWSZEROで今スガシカオさんのイギリス、ロンドンでのライブの特集でやはりイギリスでもアニメ漫画の人気を取り上げてました、イギリスの学校で日本語選択があるそうですが、やっぱり漫画アニメがきっかけと言ってる人がいました、ただイギリスではアニメは認められているが逆に日本の音楽はまだまだだそうです。
    でそのスガシカオさんはイギリスにあるアニメショップでアニメのDVDを買うとか言ってました、多分この人もアニメ好きなんでしょうね
    規制の話になると否定的な内容が多い日テレですが珍しく肯定的な内容でした。
    村尾キャスターがスガシカオさんは立派な親善大使ですよねと言ってました。
    結局この局はよう分からん
  • No title
    2011/01/11 00:26
    徴兵制ねぇ・・・。
    この若い人が少ない日本でやっても大した戦力にならんよ。
    で、そんな錬度も士気も低い雑兵集めてどうやってミサイルやら航空機からの爆撃に勝てというんだろうかねぇ。
    いまどき兵士が多けりゃ勝てるなんてもんじゃないし。
    何万人いようと核ミサイルで一撃だぞ。
    って前も書いたよなぁ。
    一騎当千の武将が何千人も率いて剣やら弓やらで戦ってた時代ならまだ分かるが、このボタン一つで座標指定して、はいさようならの時代にはまったくもって合わない考えだな。
    素直にガンダムなりACなりの超技術兵器を作って少数精鋭でやるほうがこの国向きだよ。
    やっぱり時代の進化に合わせて行かないとねー。
    ニュートロンジャマーでも作って核無効化しようぜー。
    ほんと、徴兵制大好きな年寄りは困る。
  • 2011/01/11 00:29
    募金も署名も、結局は署名もしくは募金活動する本人、団体をどこまで信じられるか、またするかしないかは本人しだいかな?と思います。
    今は個人情報か゛垂れ流し状態なので、どうしても警戒してしまいます。
    今の日本の汚いところか゛どうしても見え隠れしていまはす。
    でも陳情書などにはきちんと書きました。
  • No title
    2011/01/11 01:04
    >Y.Yさん
    >この人の困ったところは自分の経験が、グラビア等を撮影されてる方がすべて自分と同じ「嫌がっている」と思い込んでいるように見えます。
    こういう連中が毎回使う回答は
    >「本人は多分、傷ついているはずですよ」
    ですからね。勝手に他人を被害者にしたがるのは偽善者の特徴です。
  • No title
    2011/01/11 01:11
    >kannamiさん
    そうですね。いい加減聞き飽きましたね。
    そういった他人の気持ちになったつもりの被害妄想は。
    それが職業差別になり、最後には人への差別に繋がっているのですから、結局は子供の人権を守るために他の人権を踏み台にしましょうになっていますから。
    人権に優先順位はねーよ。
  • No title
    2011/01/11 01:25
    あと、アグネス自身も結構えげつないことしているよ?
    行列のできる法律相談所にて・・・
    紳助「言うこと聞かない子供には一発小突くのは~」
    アグネス「暴力ダメ!絶対!」
    紳助「でも、お前子供何時間も正座させるんやろ?」
    アグネス「ウン。分るまで話し合えばいい。」
    アンタのそれは小突く以上に過酷だぞ?
    小突くのダメで長時間の正座はいいんか?
    よくわからん・・・
  • 2011/01/11 02:14
    >Y.Yさん
    確かに同番組内かは覚えておりませんが、この方は2時間、3時間子供に説教をするとおっしゃられていましたね。
    それに対して紳助さんが「それは教育に良くない。何時間にも及ぶ説教はただの自己満足だ」とかなり辛辣に注意しておられた気が。
    本人は私は間違っていない!という姿勢を崩されませんでしたけど…
  • No title
    2011/01/11 08:10
    >しほさん
    その話は「ホンネの殿堂」という既に終了した番組で起きた話の事ですね。
    ちなみにアグネス・チャンはその番組の
    「体罰は必要か・不必要か」というクイズで
    「体罰は良くない、説教8時間で十分」という問題発言をしていました。
    私の場合、説教長時間やるくらいなら
    相手の年齢・体格に合わせた力加減で
    一回頬にビンタをして一言例えばイジメをした場合は
    「痛いか、だがなイジメられた相手の痛みは
     こんな物とは比べられない痛みなんだぞ!」
    と言って自分がした事の罪を理解させた方が早いと思いますが・・・
    ついでに説教長時間の方がかなりの虐待と思います。
    このような問題教育方法を平然と発言し
    人権活動家と言っておきながら直接人命に関わる問題を
    平気で無視するアグネス・チャンは人の恥ですね。
  • 2011/01/11 09:11
    >長時間説教
    これ拷問じゃないですか。
    体罰良くないと言いつつ体罰じゃねぇか!
    僕なら自分のしたことの悪さを教え、わからなかったら軽くビンタですね。
    人権活動家ではないですな。
    何が子供の人権守りたいだ、8時間説教こそ人権侵害やで。
    噂通りの最強の犠牲者ですな。
  • No title
    2011/01/11 17:51
    ・「ビンタ一発」は肉体的一瞬の痛み
    ・「8時間説教」は精神的長時間の苦痛
    後者の方法を何度も続けていると子供は鬱になります。
    アグネスはバカではないか?
  • 2011/01/11 18:25
    せ、説教には、8時間だって?!それこそ拷問だろ、私には耐えられません(汗)
    それならビンタされるほうがマシ
    アグネスの子どもちょっと可哀相かも…
    そういえばあの番組以降いっさい出てないなぁ
    大丈夫なのか?その話聞いてるとちょっといっちゃってないかい?
    虐待する親の事文句言えないよ
    私ならそんな親の元に育ったら完全に嫌いになるね、それかグレる
    本当に自己満足を他人に押しつける女なのね
    信じれん
  • No title
    2011/01/11 19:01
    >その2の人さん
    だから、そんなまともな軍事論をいくら説いたところで無駄なんですってば。
    この手の人たちは最初から兵士の数が圧倒的に少ないとか財政上の問題とかの軍事目的で徴兵制復活論を唱えているわけではないんですから。
    10年前の発言ですが、花村萬月も以下のようにぬかしております。
    >俺も前から、軍隊が必要なんじゃないかと思ってます。戦争するためではなくて。
    端から軍事目的ではないと開き直っているわけです。
    では何のためか。
    「最近の若者はだらけておる。だから徴兵されてしごかれればいい。そうすりゃ、つらい目にあっても耐えられるようになるだろう」
    「最近の若者は生意気だ。だから徴兵されてしごかれればいい。そうすりゃ、『世の中には自分より強い者がいくらでもいる』ということを思い知って従順になるだろう」
    「最近の男はナヨナヨしておる。だから徴兵されてしごかれればいい。そうすりゃ、強くて男らしくなるだろう」
    こんなところですわ。
    花村は続けて以下のようにぬかしております。
    >若者のエネルギーを吸収するためにもね。軍隊という言い方が悪ければ、何らかのシステムが必要じゃないかと思う。
    >強制ですよ。
    >当然です。徴兵ですよ。
    >(「その強制に従わなかったらどうなる?」という質問に対し)刑務所にでも入ってもらえばいいんです。
    >とにかく、俺たちがたとえば電車に乗ってムッとしたときに、若造に何か言えるのは、日本という国家では銃の所持が禁止されているからです。
    >これがアメリカだったらどうか。これからは自分のみを守るためには、相手が銃を持っていると仮定しちゃったほうが早いんじゃないか。
    >いまの日本は共通言語をもたぬ世代間の内戦状態なんですから。
    http://kgotoworks.cocolog-nifty.com/youthjournalism/2005/08/post_52ca.html
    花村の発言の赤太字部分を見ていただければわかっていただけると思いますが、花村は若者を「中高年の敵」(当時、花村は46歳)と見なしているわけです。
    僕に言わせれば、花村こそ若者にとって「共通言語をもたぬ敵」だと思いますがね。
    こんな人たちに道理の正しさが通じると思いますか?
    規制派と同じで、こういう手合いには何を言っても無駄なんですよ。
    ところで、昨日の「TVタックル」では田母神氏も「兵力を今の1.5倍に!」と言っていましたけど、その根拠は何だと思います?
    (その2の人さん以外もお答えいただいて構いません)
    (文字修飾を加えました)
  • No title
    2011/01/11 19:29
    連投失礼。
    皆さん、説得より体罰のほうに肯定的ですな。
    確かに8時間というのは体罰よりなお悪いと思いますが、僕は基本的には体罰には反対です。
    もっとも、如何なる場合も体罰は罷り成らんと言うつもりはなく、「自分より腕力や立場の弱い者(男女を問わず)に手をあげた」場合や「取り返しのつかないことをした」場合、「再三再四注意しても同じ過ちを犯し、なおかつ反省していない場合」などはあくまで「最後の手段」として体罰はアリだと思いますが、安易に手をあげるのは、叱り方としては三流だと思いますよ。
    なんでも、江戸時代は体罰はなく(記録に残っていないだけで、ホントはあったのかも知れませんが)、明治時代にキリスト教的教育法が導入されてから体罰が始まったらしいですよ。
    ちなみに、僕が小学生の頃は教師によるビンタ・ゲンコツは当たり前でした。
    それによって心が歪んだというのは別にないです。
    「自分が悪いから何をされても仕方がないんだ」と思っていたのかも知れません。
    1発ですみましたし。
    逆に、母による体罰には幼いながら納得できませんでした。
    手元にあるもので何度も殴りかかってきたり、投げつけてきたり…。
    「何故こんなにヒステリックに暴力を振るうんだろう」と思ったもんです。
    こんなことを言うのは死者に鞭打つようで気が引けるのですが。
  • デジャブ?
    2011/01/11 19:54
    >水色の騎士さん
    >体罰の件
    前もこのやり取りありませんでしたか?
    自分を含め、みなさんの意見は
    「長時間に渡る説教するくらいならビンタ一発の方がまだマシ」
    という意味での意見だと思うのですが。
    それにこの場合「とてつもなく悪い事をした場合」の話が前提ではないのですか?
    >皆さん、説得より体罰のほうに肯定的ですな。
    いや、一つも体罰を容認しているようには思えないのですが?
    誰も「説得しない」なんて書いてませんよ。
    「まず話し合いが先」なのは誰でもわかる事です。
    いきなり子供が悪い事して「話も聞かずに即ビンタ」なんかする親はバカでしょ。
  • No title
    2011/01/11 20:03
    >kannamiさん
    そういえば、前にもあったような気がしますな。
    僕の悪い癖で、「ちょっと釘を刺しておくか」程度のつもりで発言してしまったのですが、お気を悪くされたようで、大変申し訳ありません。
  • No title
    2011/01/11 20:10
    >水色の騎士さん
    誰も「子供が言うことを聞かなければ殴って聞かせればいい」などとは思っていませんよ。
    そんな犬、猫のしつけのようなやり方がいいわけありません。
    ビンタ一発はあくまでどうしても言うことを聞かない時、反省がない時などですよ。
    私も今思えば、小5のとき父親に灰皿で殴られそうになったかな・・・
    今から考えりゃ殺人未遂だわ・・・
    あと、高1のときはガチでタイマンになったっけ。
    しかも理由が問題が解けるか解けないかだもんな。
    あの後、顔がボコボコに腫れ上がって奥歯も折れて学校3日間休んだな。
    まあ、今の父親は歳をとって以前では考えられないくらいずいぶん丸くなりましたけどね。
  • No title
    2011/01/11 20:17
    >皆さん
    どうやら僕の「安易に手をあげるのは、叱り方としては三流だ」という発言は一方的な思い込みのようでした。
    謹んでお詫びいたします。
    でも、Y.Yさん、
    「そんな犬、猫のしつけのようなやり方」と仰いますけど、犬や猫だって、しつけるのに殴る必要はないと思いますよ。
    熊や虎・ライオンならともかく。
  • 2011/01/11 20:21
    >水色の騎士さん
    気にしてませんよ。
    猫飼ってますが、叱るときは殴りませんよ。(殴ったら虐待ですから)
    アグネスの躾は虐待以外のなんでもない。
  • No title
    2011/01/11 20:24
    >水色の騎士さん
    例えが悪すぎましたね。申し訳ない。
    家の愛犬をそんなしょっちゅう叩いちゃいませんよ。
    きちんと可愛がってますよー。
    ちょっと頭が弱いですが。
  • 2011/01/11 20:33
    私も決して体罰が好きとか肯定的という訳ではないですよ、ただ長時間より一瞬のほうがまだマシなだけです。
    理解するまで長時間の説教や正座って考えただけでも精神的にも嫌ですもん
    子どもが理解してないなら説明すりゃ早いのにアグネスのやり方は精神的な虐待でしょιどう見ても
  • No title
    2011/01/12 07:32
    >水色の騎士さん
    徴兵して若者がこんなに素晴らしくなりましたって国を述べよ。
    韓国だって徴兵あるじゃん。
    で、徴兵に行った人は犯罪もせずに真面目に生活してるの?
    犯罪犯してるじゃん。
    犯罪率だけ見ても徴兵してないほうが低い。
    +徴兵したら戦闘用の訓練を受けるわけだが、
    ロクに訓練をうけていないお前ら中年どもが、若くて体力があって戦闘訓練も受けているやつに襲われて勝てるの?
    自分に力があると思い込むやつは必ず道を誤る。
    それは銃があることによって銃による犯罪が減らないアメリカと同じ。
    訓練を受けて力をつければ、それは訓練を受けてないものへの暴力として使われる可能性もある。
    で婦女暴行やら強奪やらが今以上に簡単に出来るようになりますが、いいんですか?
    まあ、一番はあれかな?
    そのダメな若者に教育したのは紛れも無いお前らだが?
    何アホなこと言ってんだ?ってことだな。
    若いやつらが勝手に育つわけじゃない。
    周りの人間・上の人間を見ながら育つのさ。
    下の者は上の者に倣うもの。
    つまり、下が馬鹿なら上も馬鹿だってことだ。
    徴兵して訓練したところで、教えるのが上の馬鹿である以上何の効果も意味も無い。
コメント投稿

トラックバック