fc2ブログ

タグ:離党勧告

記事一覧

【紛糾】政治資金パーティーを巡る裏金還流事件!自民党執行部「39人」の処分を決定!塩谷立元総務会長・世耕弘成前参議院幹事長は「8段階」ある処分で2番目に重い「離党勧告」に!独裁的な党運営に賛否!

政治・経済・時事問題
crndnewsdig_2024_04_05
※画像出典:時事ドットコム
派閥の政治資金パーティーを巡る裏金還流事件。自民党執行部は安倍派・二階派の幹部4人を含めた「39人」の処分を決めました。座長を務めた塩谷立氏と世耕弘成前参議院幹事長は「離党勧告」を受けました。一方で、岸田文雄首相と二階俊博元幹事長は対象外になりました。独裁的で線引きの曖昧な処分に賛否両論で党内は紛糾しています。

■自民党裏金事件で39人処分 塩谷、世耕氏に離党勧告
https://nordot.app/1148519650448818188?c=302675738515047521
共同通信 2024/04/04


自民党は4日、派閥の政治資金パーティー裏金事件を巡り、関係議員ら39人の処分を決めた。安倍派の衆院側、参院側でトップだった塩谷立、世耕弘成両氏を離党勧告とし、同派幹部を務めた下村博文、西村康稔両氏に党員資格停止1年、高木毅氏に同6カ月を科した。二階派の武田良太事務総長は党役職停止1年とした。岸田文雄首相ら執行部が処分案を党紀委員会に提示し、了承された。首相と二階派の二階俊博会長は処分対象に含まなかった。

■「深刻な政治不信を引き起こしおわび」首相発言要旨、不記載事件処分
https://www.sankei.com/article/20240404-5RTJVX6HBBM37KNIFL7KKXA53M/
産経新聞 2024/4/4 21:52


岸田文雄首相(自民党総裁)が4日、派閥の政治資金パーティー収入不記載事件を受けた処分を決定した後、記者団に語った主な内容は以下の通り。

「議員歴、不記載の金額や程度、説明責任の果たし方など状況を総合的に勘案して処分を決定した。長年、集団的に不記載が行われてきた疑いの強い派閥については、長年の慣行を是正せず結果的に放置してきた幹部の責任を重く見た。多くの疑念を招き、深刻な政治不信を引き起こしたことについて心からおわび申し上げる」

このニュースについて!


2024年04月04日(木)。派閥の政治資金パーティーを巡る裏金還流事件を受けて、自民党執行部は「清和政策研究会(安倍派)」「志帥会(二階派)」の幹部4人を含めた「関係議員39人」の処分を決定しました。当初は「80人規模で処分を検討」していたものの最終的に半数程度に落ち着きました。

安倍派で座長を務めた塩谷立氏と世耕弘成前参議院幹事長は「8段階」ある処分で2番目に重い「離党勧告」になりました。事務総長経験者の下村博文元政調会長と西村康稔前経済産業相は3番目の「党員資格停止」を1年間。高木毅前国対委員長は党員資格停止6カ月。萩生田光一前政調会長は役職停止1年間の処分を下しました。

二階派は、武田良太元総務相、林幹雄元幹事長代理、平沢勝栄元復興相の3名でそれぞれ役職停止1年間の処分を下しました。内訳は安倍派で36人。二階派で3人。合計39人です。

東京都板橋区の地元事務所で会見を開いた下村博文元政調会長は「処分は受け入れるが、きちっとした真相解明をしてもらいたい」と党に対して要望しました。また、安倍派でキックバック(還流)を始めた経緯に関しては「われわれの時に始めた訳ではなく、長い間の慣行として不記載が始まっていた」と述べています。

X(旧Twitter)の反応!







管理人後記!


茂木敏充幹事長によれば、政治資金収支報告書への不実記載額「3526万円」で最多だった二階俊博元幹事長は「次期衆議院選挙の不出馬を表明」したことを踏まえて処分を見送りました。宏池会(岸田派)では元会計責任者は立件されたものの「岸田文雄首相自身に不実記載はなかったことを理由」に審査対象にしない方針です。

処分内容は派閥での役割や不実記載の金額(500万円未満?)を踏まえて決めたようで「毎日新聞の記事」によれば39人の内訳と詳細は以下の通りです(敬称略)。

<離党勧告>
塩谷立 世耕弘成

<党員資格停止1年>
下村博文 西村康稔

<党員資格停止6カ月>
高木毅

<党の役職停止1年>
武田良太 松野博一 萩生田光一 林幹雄 平沢勝栄 三ツ林裕巳 堀井学 橋本聖子 山谷えり子

<党の役職停止6カ月>
衛藤征士郎 小田原潔 菅家一郎 杉田水脈 中根一幸 宗清皇一 簗和生 宮本周司

<戒告>
大塚拓 尾身朝子 柴山昌彦 関芳弘 高鳥修一 西村明宏 細田健一 吉野正芳 和田義明
岡田直樹 加田裕之 末松信介 羽生田俊 堀井巌 丸川珠代 山田宏 中山泰秀


黒幕説の根強い森喜朗氏は対象外になった模様。岸田文雄首相は事実上無傷。独裁的で線引きの曖昧な処分に党内は賛否割れています。反発の声は根強く塩谷立氏と西村康稔氏はそれぞれ秘書を通して党に「弁明書」を提出しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ

    パンくずリスト
  • ホーム
  • »
  • 離党勧告